「CAVE CAFE」LIVEレポート

2016.8.27 の「CAVE CAFE」でのライブから3曲の動画を公開!

沖縄本島南部「ガンガラーの谷」の入り口に、鍾乳洞をそのままカフェやイベントホールとして利用している「CAVE CAFE」がある。

「ここで歌うことがひとつの目標だった」という春翠がついにそのステージに立っている。

幻想的な光が映し出す鍾乳石の間をコウモリが飛び交う。気の遠くなるような長い年月のあいだ蓄えられていた雨水が滴となって落ちてくる。この空間には「ガンガラーの神様が宿っているに違いない」と思わずにはいられない神秘的な雰囲気の中で、春翠がこれまでとは別次元のステージを見せてくれました。

1曲目は「とりあえず1曲、聴いてください」といって始まった、とても短い曲です。僕は初めて聴いたのですが、新曲でしょうか?

2曲目は「サボテン」ですが、これまでの「サボテン」とは違っていることがきっとみなさんにも伝わると思います。
これまではリズム(テンポ)と随所のテクニックで聴かせる曲という印象でしたが、この日はまるで違っていました。ひとつひとつの言葉を大切に、かみしめるように、「物語」を歌い上げていきます。
そんな新しい「サボテン」です。

この日は「夢を叶える」というテーマのトークショー&ライブイベントでしたが、春翠も、あえて過去の辛かった気持ちや両親への想いなどを語ります。
自分が変わることで得られたGIFT、それは何にも替えがたい家族との絆、そして父親との1葉の写真。凝縮された様々な想いが春翠の言葉に詰まっていることが伝わってきます。

次の曲は「Beautiful life」です。

ステージ上で春翠が動くたびに彼を包む光や、キラキラと輝くギターをご覧ください。
優しく、強く響く弦の音、「伝えたい」という魂の歌声が神秘的な空間に満ちていきます。

残念ながら4曲目と5曲目は公開できませんが、この日のステージの雰囲気は伝わったかな、と思います。

春翠の進化は止まりません。
今後のステージがとても楽しみですね。